TABLEWEAR

LifeStylistという肩書きを語ると

必然的に衣食住全てが紐付き、全てにつながりを感じます。


最近のFashionという表現は、洋服だけではなく、この服でどこにいて、どこで生活をしているのか

LIFESTYLEまでもが問われてきます。


全ての物が溢れ、全ての情報が溢れている、類似したものが多く溢れている今の世界で

私が大切にしていることは、Fashionのスタイリングだけではなく、

空間とFashionのスタイリングです。

そこに生きる人のライフスタイルが感じられるかどうか。

それがとても大切だと考えています。





LOEWEというブランドは、Fashionブランドでありながら、

空間やライフスタイルの観点をも、提案している。


いわば、私にとっては上質なライフスタイルブランドであります。



そんなLOEWEから発売されたのテーブルウェア

まるでテーブルそのものが絵画のような世界になります。


今回は、Steaven Meiselの作品を生かすために、

ガラスのお皿やグラスで、全てをコーディネートして、

写真の中にもあるサンゴを、テーブルの上にも置き、水の中のような表現をしてみました。


テーブルを引きで観るとこんな感じです♡


とっても大きなテーブルクロスなので、

壁にかけるタペストリーとしても使いたいなー♡って思っています!


もちろん目に見える色彩やデザインはもちろんですが、

FashionやArtには、日常を鮮やかにしてくれる目に見えない大きな力があります。


この力を味方にして、見えないものを味方につけることができるスタイリストとして、

これからも日々精進して行きたいものです♡