LIFESTYLE

年明けの事になりますが、1日の朝、私はタイのチェンマイへと旅立ちました。


目的は会いたかった人に会うために。。。。


10年以上、Fashion業界で共に働いていた友人が、

去年の初めに、全てを一度ゼロに戻して、チェンマイへと引っ越してしまいました。


どんな生活をしているのか、

バンコクへは行ったことがあったけど、チェンマイはどんな町なのか、

移住をして、何を感じているのか。

ただただ知りたかった。

久しぶりに会った感想。


『何も変わらない』(笑)


きっとベースにある心は東京にいる時から一緒で、

だから、色々なお仕事で長い時間、共に過ごすことができて、

こうやって離れていても、繋がっていることができるんだと。。。。

とっても、考えさせられました。


そして、チェンマイで楽しみにしていたことがもう1つ♡


それは、食事です♡

チェンマイの市内には、Organic restaurantがたくさんあるんです!!

VEGANのお店もたくさんあるので、年始から、本当に身体が喜んでいるのがすごく分かりました!!


タイでは、タイの国王様がお亡くなりになったばかりなので、

とても静かな1年。

タイの国民の皆さんの国王に対しての敬意が伝わり、

この国の『核』を感じ、国のリーダーのあり方。

様々なことを感じる時間でした。

私が滞在したホテル『RachamankahHotel』は旧市街の真ん中にありながらも、

とても静かで、何より、センスが良い。。。。


書斎には、世界中の本があり、中にはサザエさんのマンガもありました。


一日中、Hotelでまったり。なんかもできそうなくらい、居心地の良いHotelだったので、

本当にオススメです!!

街を散策して、寺院や、カフェ、ショッピングセンターなど、生活するように滞在した5日間。


ゆったりと過ごすことができて、本当に良い気分転換になりました。


また、あたたかい季節に行きたいなー♪




最後に。

チェンマイで感じたことは、欧米人の方々の多さ。

みんな、寺院を巡り、OrganicVeganFOODを食べる。

気付けば、周りは感度の高い人たちばかりであふれていました。


  バンコクのように都会過ぎず、

でも田舎すぎない。

なんでも揃うし、美味しい食事と美しい街並みがある。

それで十分。

少し抜け感のある程よさが、この街のセンスと、COOLさを際立たせているんだろうなと感じ

彼女がこの街に来た理由がわかった気がしました。



疲れた時は、また、この街に来たいです。

0コメント

  • 1000 / 1000